【 カオマンガイ・トォン・ジェーワー Hainanese Chicken Rice Restaurant, 】 戦勝記念塔にあるカオマンガイの隠れた名店 

DSC_4241.JPG

バンコクでカオマンガイと言えば!!

ピンク!ミドリ!クロ!

色々あるけど、隠れた人気店を紹介します。

【 カオマンガイ・トォン・ジェーワー 】

グーグルで調べても 

【 Hainanese Chicken Rice Restaurant, 】

と出てしまってなかなかお店の名前に

辿り着けないんです。

店名からもわかる通り

タイのカオマンガイながら

シンガポール、マレーシアの

チキンライスを強く意識した味

路線的には

【 ギンヘンカオマンガイ 】が近いです。

料理ですから好みの別れるところですが

是非好みのお店

お気に入りのカオマンガイを

見つけて頂きたいです。

これはシンガポールの

スイートチリが合う

中華料理寄せの味と

ナムチム(タイの味噌だれ)

があうタイ寄せの味で

同じチキンライスが

激変するっていう事です。

まぁ、バンコクで食べる

チキンライスはそこまで

中華系やシンガポールの

それではないので意識すれば

なるほど~と感じる程度です。

さて

オーダーは勿論カオマンガイ!

DSC_4250.JPG

これはシンプルですね!

DSC_4249.JPG



お皿の上に全て載せて登場!

バランス的にはご飯少な目

スープ大きめ(多め)です。

DSC_4251.JPG

お味はというと

チキンはとにかく柔らかいです。

柔らかさでは群を抜いてます。

但し、ご飯を炊いている鶏出汁は

ピンク程濃厚ではないです。

べたつかず食べやすいご飯な印象

タレ(ナムチム)はそこまで

スパイシーでなく

より味噌の味が前面に出ます。

辛いの苦手な人は好きでしょう。

スープはスッキリ系でした。

DSC_4245.JPG

カオマンガイ好きで

色々食べてみたい方には

絶賛お薦めといったところです。

ココが一番美味しい!という

人も少なくないんですよ。





因みに普段は日本人のお客さん

皆無なのでローカルムードも

最高潮です。

日本語は通じません。

DSC_4247.JPG

午後だったのに大繁盛!!

DSC_4244.JPG

店先が厨房のお店は旨い説

どこまで本当か、、、ww

DSC_4255.JPG

営業時間は9:00-21:30

定休日なし

グーグルマップはコチラ👇


公式ホームページは無し

この記事へのコメント

スポンサーリンク