番外編 【 ペヤングやきそば パクチーレモン 】食べてみた

DSC_1082.JPG


値上げを発表しても勢い収まらないペヤングさん。


このところ怒涛の新作フレーバーラッシュの中に気になる物が、、、


パクチーレモン


タイ料理でいうクイッティアオバミーなのかな


でもインスタントの焼きそばでパクチーって


アジアご飯好きな人ならチョット気になりませんか。


では、食べてみましょう。


DSC_1093.JPG


最近お馴染みになった新パッケージですね。


いつもの感じです。


DSC_1094.JPG


付属のかやくとスープ


DSC_1095.JPG


かやくは量が少ない気がしました。


DSC_1096.JPG


自分の場合お湯はいつも多めに注いでます。


DSC_1097.JPG



麺が出来上がるのを待つ間ソースは蓋の上で温めます。



DSC_1099.JPG



湯切りをして蓋を剥がすとこんな感じ



DSC_1102.JPG



ソースを入れて



DSC_1104.JPG



まんべんなく混ざるようにかき混ぜますが



DSC_1106.JPG



かやくが底に寄ってしまってうまく混ざりませんでした。


冷めて不味くなるのも嫌なので、諦めていただきます。



DSC_1107.JPG


パクチーの香りよりもレモンソースの香りがメインです。


麺の感じは正にペヤングそのもの。


アリかナシか、、、微妙。


タイ料理ファンの間で話のネタにはなりそうです。


気にしていた人の参考になれば幸いです。

この記事へのコメント

スポンサーリンク