【 ステーキライスの店 センタービーフ横浜関内本店 】 リーズナブルに本格ステーキが堪能できる既に人気の素敵なお店です Only Beef Steak Bowl【 Shop of Steak Rice 】

DSC_0871.JPG


肉好きに朗報


横浜関内に2019/2/18グランドオープンの新店 【 ステーキライスの店 】で


看板メニューの ステーキライス Mサイズ 120g 1190円 を食べてきました。


2/14現在はプレオープン期間で、主に地元客と関係者を対象にメニューやオペレーションの最終チェック中


お店の皆さんの話を伺いながら堪能させていただきました。


    このお店の紹介は パート2 👇
             http://www.realgoodtaste.net/article/464485548.html 


             パート3 👇 と続きます
             http://www.realgoodtaste.net/article/464569342.html


ステーキライス専門店.jpg


このお店は拘りがいっぱい、想いがいっぱい、やる気がいっぱいのワクワクする要素が盛りだくさん。


まずはお肉


DSC_0817.JPG



冷凍ナシ、成長促進剤ナシ、牝牛だけ これだけでもう安くないわけです。



DSC_0816.JPG



様々な経験と並々ならぬ確固たるコンセプトがないと出来ない内容ではないでしょうか。



お持ち帰りできるのもポイント。



DSC_0813.JPG



お店自慢のクラフトビール


DSC_0829.JPG



4種類あるクラフトビールから好みの銘柄をセルフで注いで楽しむスタイル。1杯490円



DSC_0827.JPG



私が今回チョイスしたのがこちら496.



DSC_0825.JPG




サーバーはこんな感じ



DSC_0826.JPG



お水もセルフサービス



DSC_0845.JPG




さあ、いよいよ主役登場。



DSC_0851.JPG




恒例の動画はこちら







1000円価格帯とは思えない、お肉の量です。



焼きすぎず、赤みがしっかり感じられるのも良いですね。



人によってはもう少し火が入った方が好みの方もいるかもしれませんが



とにかく一度食べてみて欲しいです。コスパ高っ!



なにしろ、総ての調理が目の前で行われているので



誤魔化し無し!ガチのフードサービスを肌で感じられる



今どき珍しいモデルです。



DSC_0855.JPG



お肉はフワフワ? モチモチ? 食感と口当たりがよいので食欲そそります。


DSC_0850.JPG



付け合わせのソースもオリジナルの手作りだそうです。



DSC_0848.JPG




そして目玉となるのが、オリジナルのラディッシュソース。


少し重ための質感ながら、余計な主張はしない名わき役です。


先ずは、ソース無し ⇒ オリジナルソース ⇒ ラディッシュソース 


 ⇒ ラディッシュソース + オリジナルソース で楽しませていただきました。


終盤の ラディッシュソース + オリジナルソース は味が濃いのですが


中毒性のあるお味かと、、、


次回は ピンクソルト と ペッパーも 試したいと思います。


DSC_0854.JPG





DSC_0857.JPG


DSC_0860.JPG


DSC_0865.JPG


DSC_0860.JPG


DSC_0868.JPG


DSC_0852.JPG


DSC_0864.JPG



追いラディッシュ+オリジナルソースはヤバいですね。



DSC_0866.JPG



店内の一番奥から モ~ちゃんが 見守ってくれています。



DSC_0843.JPG



荷物は椅子の下へ置けます。



DSC_0844.JPG




メニュー



DSC_0840.JPG


DSC_0841.JPG


DSC_0842.JPG





DSC_0839.JPG


DSC_0838.JPG


DSC_0837.JPG


DSC_0836.JPG


DSC_0835.JPG


DSC_0834.JPG


DSC_0833.JPGDSC_0871.JPG


DSC_0873.JPG





DSC_0812.JPG

この記事へのコメント

スポンサーリンク