【 魚と酒 はなたれ 野毛本店 】割烹料理級の魚料理が楽しめる居酒屋 日本酒は500円 桜通りの本店は落ち着きます

DSC_3322.JPG



DSC_3338-COLLAGE.jpg
この回は満を持してというか

いよいよとでもいうか

野毛飲みで何気に有名であり

でも、なんか地味~に人気で

地元民に愛される

【 はなたれ 】の

野毛本店を紹介します。

界隈に支店が多数あるので

野毛桜通り、、、

野毛の最奥に位置する本店は

意外にも週末でさえ最も入店できる

率の高いお店の一つです(禁煙)

入店するとスタッフの方が

居酒屋接客の基本

予約 有・無し と 人数を

聞いてきますので、答えます。

程なくして通されたのは

ミニテーブルの2つあわさった席

先ずは生から~

そしてお通しは揚げ出汁豆腐

これが美味しかった~

ビールもお通しも

大変美味しゅう御座いましたが

写真、、、

撮り忘れました。。。

申し訳ございません。

親友との飲みで

少々テンションが上がりすぎて

やるべきことをしばし忘れ

味を楽しむに興じておりました。

私はそういった感情が

表に見えにくいので

合い方も気がついては

いないですが、、、

楽しいひと時でした。






DSC_3306.JPG

野毛と言えばハシゴ酒の文化

次を考え、贅沢ながらも

サラッと食べれて美味しい

逸品を選択

おススメの白子ポン酢

DSC_3305.JPG

高級割烹の

濃厚で重厚でクリーミーな

白子も勿論 超絶美味しい!!!

ですが、、、

海鮮居酒屋で食べる

旬の手頃な白子も

なかなか美味しいですし

日本酒のお供には

十二分です。

DSC_3318.JPG

今回はまず

景虎から~

DSC_3312.JPG





DSC_3311.JPG

凛とした切れ味にも

辛すぎず纏まった

喉越しと飲み口

そして後味が特徴です。

日本酒初心者でもきっと

飲みやすいお酒です。

続いて、、、

この時期はやっぱり牡蠣

7月までなら最旬の岩牡蠣ですが

今回は牡蠣フライをオーダー

DSC_3310.JPG

カリッカリの衣に

自家製タルタルソース

大ぶりの身を予言させる

この圧倒的なボリューム!

美味しいしか無いこのビジュアルです。

友人はそのまま

私はレモンをチョットだけ絞って、、、

DSC_3315.JPG




確かにチョットだけ厚めの衣です。

DSC_3316.JPG

しかし、その奥に隠された

プリプリ、ホクホク

そしてクリーミーな牡蠣の

味は期待を裏切りません。

いやぁ~旨い

日本酒も越乃寒梅を追加し

加速&ブースト

DSC_3317.JPG

正直、一人だったら

牡蠣フライ4つに

白米大盛でビールで

完結出来たかもしれません。。。

いやぁ美味しかった、、、




飲みは続きます。。。

このあたりから

お酒は越乃寒梅にリレーしています。

【 はなたれ 】さんは

日本酒は総て500円からなので

特に瓶のアピールもなく

異なる徳利におちょこが

運ばれてきます。

DSC_3320.JPG

さて今回のクライマックスは

金目鯛です。

キンキ、のどぐろ、、、

一夜干しや、普通に焼き

旨い魚色々あるんですが

今回に限っては安く

ベロベロ~を

コンセプトに繰り出したので

リーズナブルな金目鯛の煮つけ

       (半身)です!!

私の親友は魚にはうるさく

頬肉が美味しいんだ!!と

希少な頬肉をつついています。

DSC_3330 (1).JPG




私は魚料理の鉄板

尾の身である

尾びれ側の重厚なお肉を

頂戴します。

DSC_3331.JPG

これがたまらない美味しさ

肉厚で少しジューシー

身の締まりと

味は良いバランス

DSC_3332.JPG

厚みの白身に

染みた煮汁と金目の

淡白で適度な脂

そこにホンのチョットの

追い煮汁、、、

DSC_3334.JPG

日本料理ならではの

この繊細で奥の深い味わい

魚の旨味と出汁で

日本酒の口当たりが

彩りのように変化します。

口に含んで時間をおいて

ス~っと飲み込む

旨いですね~

DSC_3336.JPG

改めて身を頂き、、、

からの~

日本酒で流し込みつつの

追い金目~

この大きめに刻んだネギ!

辛みと香りが良いアクセント

魚の甘みと旨味を引き立てて

良い味を出してましたねぇ~

旨!! (`・ω・´)b

白米・柴漬け・赤出汁が出たら

本気で終了できますね、、、

いやアブナイ、アブナイ、、、

DSC_3337.JPG

なんだかんだで完食して

更に野毛の飲みスポットへ流れました~

【 はなたれ 】さんご馳走様でした。




ビール ジョッキ 中1 、大1

景虎 1合

越乃寒梅 1合

お通し 2

白子ポン酢 小1

牡蠣フライ 2つ

金目鯛 煮つけ 1

2名合計で6千円位です。

割烹料理店で1万5千くらいの

内容なのでかなりお得といえます。

換算一人3000円で

お通し、ビール、日本酒2品

牡蠣フライ、金目鯛の煮つけです。

素材のレベルと鮮度は価格なりですが

十二分に楽しめますので

是非ともお試しを!!!!

はなたれさんのグーグルマップはコチラ👇


公式ホームページはコチラ👇
https://hanatare-noge.com/?utm_source=google&utm_medium=map

自宅が関内の筆者には

関内店が閉店したのが惜しまれます。

以下 2019/9現在の卓上メニュー一気出し

DSC_3323.JPG



DSC_3324.JPG

DSC_3325.JPG

DSC_3326.JPG

DSC_3327.JPG



DSC_3328.JPG

DSC_3329.JPG








この記事へのコメント

スポンサーリンク