【 アロイちゃん 】 プロンポン駅から激近!出口を出てすぐの路地にある定番タイ料理店は日本人にも人気でバンコクでは定番 このお店は イムちゃんと アロイちゃん 二店でセット!通りを挟んでどちらでも大丈夫です。

DSC_4166.JPG

日本人のタイブームも落ち着いたのかと

思いきや、渡航者数も過去最大

タイフェスも年々利用者の増加と

その人気ぶりは過熱の一方だそうな、、、

そのせいもあるのかないのか

バンコク市内は超高層マンションの建設

大型商業施設の建設も俄然ラッシュ中です。




発展途上国なのに凄い元気です。

(👆あえての表現ですご容赦ください)

日本もオリンピックと万博で元気にいこう!!

そんなバンコクで、上級者にはもうお馴染み
DSC_4165.JPG
(満席状態が高回転で続く)

初心者には入門におススメできる

ローカルにも旅行者にも大人気の

料理店 【 アロイちゃん 】を紹介します。

「 アロイ 」はタイ語でいう

” 美味しい ”なので

日本語で直訳すると 【 美味しいちゃん 】

まぁ、美味しいお店ってつけたかったんでしょうね。

路地を挟んで向かいにある【 イムちゃん 】と

姉妹店で、どちらで、どっちの料理も注文できます。

場所はBTSポロンポン駅をエムクオーティエのある

北側に出て進行方向である、東側(トンローやエカマイ方面)

の出たすぐの路地の角です。その両側でイムちゃんアロイちゃん!






今回は面白いガパオ(バジル炒め)を見つけたので

そちらを実食してみました。

DSC_4152.JPG

揚げ焼の卵焼き(目玉焼き)「 カオダオ 」で

ごはんが覆われて隠れているのも

オムライスをオマージュ?と感じつつ

たっぷりのガパオ(ホーリーバジル)にベビーコーン

さぁ何のガパオ??なんとエビそう ” クン ”です。

ありそうで無いですよね。

DSC_4162.JPG

どうですか!?

このガパオ全開な感じ

70バーツなら高くないでしょう??

DSC_4161.JPG

エビも大振りでプリップリ~(`・ω・´)b

DSC_4164.JPG





付け合わせは

ヤムウンセンとムートート
 (春雨サラダと豚肉の炒め物)

DSC_4156.JPG

DSC_4155.JPG

バンコクって酒類の販売時間制限されていますが

🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘
【 余談 】

タイでのお酒の販売規制 タイでは

お酒は20歳以上に販売が許可されています。

お酒には販売日や時間に規制があり

通常は11時から14時

17時から24時までの間が

販売許可時間となっており

それ以外の時間には購入することはできません。
🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘

渡航者にとってはそれでも容赦なしに

昼間から酒が進むこの悪魔の誘惑

昼食ですらビールが進む~(`・ω・´)b
DSC_4150.JPG
卓上のお水は有料なので

初めての方は気を付けて!

DSC_4151.JPG

オープンエアーでプロンポンの食堂は

喧騒を真横に眺めつつ、まったり&のんびり

なかなかオツなもんですよ~

お試しあれ~


向かいのイムちゃんの紹介記事は👇
DSC_0904.JPG
DSC_0901.JPG
イムちゃんの記事はクリック→イムちゃん




この記事へのコメント

スポンサーリンク