【 スクンビットSoi71沿いにあるフードコート 】日本では食べられなくなった ” レバ刺し ” がバンコクで食べられる

soi71 gaikann 1.jpg

この屋台の集まったフードコート紹介は2回目です。

今回はお店の名前が不明ながら

レバ刺し、お造りや鰻の蒲焼など

完全に日本人向けのお料理が頂け

しかも美味しいお店を紹介します。

 (日本人経営でスタッフはタイ人)

 因みに前回紹介のカルテレストランはコチラ👇
http://www.realgoodtaste.net/article/%E3%82%AC%E3%83%91%E3%82%AA.html
 アクセス等はコチラの記事に詳しく紹介しています


お店の構えもそのまま調理場って感じで

特に何か看板があるわけでもなく、、、

DSC_0936.JPG

DSC_0932.JPG

まずはビールを!

ですがココんちの推しが

何故かオーストラリアのペールエール

おススメだというので飲んでみました。

DSC_0939.JPG

DSC_0938.JPG

DSC_0934.JPG

DSC_0940.JPG

早いペースでビールと一緒に

刺身用の醤油、ポン酢

青ネギ、胡麻、塩が出てきました。

期待が膨らみつつ

ビールを楽しみます。

このペールエールお味の感想としては

最近東京のブランドで多数販売されている

国内のペールエールやクラフトビールって

いわれているものに近いです。

味は濃厚で、糖分を多く感じました。

その割に飲み口は爽やかで、香りも芳醇です。

LEOやシンハーに飽き始めてたら良いかもしれませんね。

又、和食にはタイビールよりも

こういった濃厚な味のしっかりしたビールが合うのでしょう。

DSC_0941.JPG

はい、お造りが届きました。

マグロとレバ刺しが盛られて

多数の薬味が添えられています。

DSC_0944.JPG

ニンニクと青ネギも加えた醤油に

しっかり付けてから

DSC_0945.JPG

連続でいってみました。

久しぶりに食べるレバ刺しは

一緒に行った仲間たちとあっというまに

食べきりました。 旨かった、、、

中トロも美味しかったです。

調子に乗って次々頼んで

DSC_0943.JPG

焼きえび、バンコクの一般的なお店の物よりは

一回り程大ぶりの身はプリっぷりでよかったです。

DSC_0946.JPG

最後は鰻

日本だと高価なのでどんなもんか

試しに注文、これが意外に美味しかったですよ。

このフードコートはまだ3店しか実食してませんが

どの店も素晴らしかったので

次回はまた別のお店も挑戦したいです。

ソンテウでチャっと行ってサクッと食べれば

そんなに時間もかからないでしょう。


住所はコチラ👇

Soi Pridi Banomyong 43, Khwaeng Khlong Tan Nuea, Khet Watthana, Krung Thep Maha Nakhon 10110 タイ
※間違えないはずなんですが、住所からググると微妙に違う場所を指します

お店のグーグルマップはコチラ👇



この記事へのコメント

スポンサーリンク