【 アルペンジロー 本店のディナーコース パラレル 】 デートとや家族の記念日におススメ。横浜の老舗カレー店

アルペンジロー昼.jpg

1985年創業の独特の雰囲気を放つアルペンジローを紹介します。


山小屋風の店舗なのですが、行ってみたらビックリ


ナント、改装して内装が以前とまるで別物。


お邪魔して大正解。 新たな境地でした。


ホールの右側半分は大きなテーブル席になっており


パーティーや会合にも対応できる空間


左半分はコの字型のカウンター席となっていて


キッチンの様子を眺めながらゆっくりとお食事できます。


特筆すべきは、グリルがセンターにあり


フランベしている炎など、見た目のパフォーマンス性もあり。


デートなどでは楽しいのではないでしょうか。


店名がアルペンというくらいなので


山登りのイメージです。キャンプとか、、、


DSC_1373.JPG


辛さを名峰の頂の高さに例え、、、(今回は試しにアイガー級です)


DSC_1374.JPGDSC_1375.JPG


メニューのコースをスキーのスタイルに例えてきます。


 昔はこういうのじゃなかった気がして、、、、


今回はパラレルを注文。


っとその前にビール。


DSC_1386.JPG


時間帯的なこともあり、カップル、家族3人、夫婦、会社の同僚、地元の会合


様々なコミュニティーに使用されていて店内は大賑わいでした。


カウンター席でしたがテーブル席に引けを取らない落ち着いた演出で寛げます。

DSC_1369.JPG


DSC_1367.JPGDSC_1388.JPG


最初出てきたときはナンダ???ん??


という外観のまるごとトマトサラダ。


DSC_1390.JPG



え?!、皮を湯剥きしてカイワレ乗せただけ、、、なんで、、、???


ところが、、、下の動画をご覧ください。





という、サプライズ。


まぁ、特に難しい事はやっていないのですが


面白い趣向ですし、実際美味しい。


DSC_1394.JPGDSC_1397.JPGDSC_1396.JPG


スープカレーのお店が突然フレンチ的なアプローチで攻めてくるので


ミシュランでも狙ってるのか??と、軽く吹いて、一人で笑ってしまいました。


突然、オジサンがニヤニヤして、周りの人からは気持ち悪かったと思います。


続いてカルパッチョ。


DSC_1400.JPG


トマトがインパクト強いので少し肩透かしにあった気がしました。


普通です。


本当に普通。


前菜を食べ終えて、メインのスタンバイ。


DSC_1405.JPG


白いお皿の向こうに見えるは


遙かな頂 ではなく 飯盒


DSC_1406.JPG


山小屋風の最大の演出


ご飯は飯盒で運ばれます。


DSC_1408.JPG


使い古した、ペイントのはがれ具合がまた良いですね。


DSC_1407.JPG


全国の小中学生の現在は分かりませんが、昭和世代は


林間学校やキャンプファイヤー、ボーイスカウトなど


飯盒のお世話になることが多々あり


懐かしくもあり、ワクワクしてしまいます。


実際に飯盒炊飯を体験していない若者には?!?!?なのでしょう。


ふ、ふ、ふ、これでご飯が無茶苦茶美味しく炊けるのだよ。 と耳元で囁いてあげたいです。


DSC_1413.JPG


ジャ~ン。

といっても、まぁ、普通に白いご飯です。


そうこうしているとカレー到着。


DSC_1410.JPG


大きめのスキレットにドンと乗ったお肉をカレーが包み込むように満タン。


そしてこのご飯。

DSC_1414.JPG


この眺め。

DSC_1415.JPG


これがアイガーの頂の眺めか、、、


いや、麓の眺めだ。


いざ、登頂。


DSC_1418.JPG


あぁ、懐かしい、、、


何故か中学時代好きだった女の子の顔が浮かんでしまった、、、


確か、西湖の湖畔で行われていた合宿か、林間学校で


その女の子たちと夜に集まって、先生に見つかって


鼻血が出るほどビンタされたのがフラッシュバック!


自分もオッサンになったが、彼女らもオバサンになって、、、


あぁ~忘れよう。。。





折角のカレーを愉しみましょう。


どうですか、この重厚なスキレットにステーキとカレー


DSC_1421.JPG


DSC_1420.JPG


DSC_1422.JPG


カレー嫌いな人ってあまりいないですよね。


肉嫌いな人もあまりいないですよね。


スープ嫌いな人もあまりいないですよね。


絶対皆美味しい~~~!


DSC_1425.JPG


野菜たちも良い仕事をするんです。


インゲンさんなんで、独特のあのムシッっていう食感とカレーの出汁で


口の中で甘みとスパイスが融合


DSC_1426.JPG


ジャガイモさんなんて、ホクホクなくせに


カレーの出汁で味が、味が複雑に、、、


お~旨い。


DSC_1427.JPG


そして、そして、家庭では独特の甘位しか主張しない


人参さん、大きな寸胴で煮込まれて、味が染みて


良い味出してるじゃないですか。


DSC_1430.JPG


独りで妄想しながら、パクパク食べていると、、、


はい、一気に完食。


DSC_1432.JPG


ご馳走様でした。


大変美味しゅうございました。


アイガーの頂の景色は、見えたのか、見えなかったのか、、、


今一度チャレンジの必要がありそうです。


アルペンジローのグーグルマップはコチラ👇



公式HPはコチラ👇

https://www.alpinjiro.jp/

恒例のメニュー一気載せは以下

DSC_1370.JPGDSC_1373.JPGDSC_1374.JPGDSC_1375.JPGDSC_1376.JPGDSC_1377.JPGDSC_1378.JPGDSC_1379.JPGDSC_1380.JPGDSC_1381.JPGDSC_1382.JPGDSC_1383.JPGDSC_1384.JPGDSC_1385.JPG

この記事へのコメント

スポンサーリンク