【 たかさご家 本店 】 関内店との違いは?  至ってシンプルでド直球な家系ラーメン

DSC_3277 (1).JPG

以前関内店を紹介しましたが、今回は本店です。

同じ暖簾でどんな違いがあるのか、無いのか

参考になれば幸いです。

関内店の記事は👇のリンクからどうぞ。

【 たかさご家 関内店 】

地味に続く根強いファンに支えられるもはや老舗の家系ラーメン

DSC_1735.JPG



DSC_3279.JPG
オーダーはラーメン並で

硬め・多め・濃いめ

今回はトッピングなし

DSC_3278.JPG

店内も殆ど関内店と同じですね

正し、本店さんの方はかなり広いです。

DSC_3281.JPG

DSC_3284.JPG
この整然とした感じは昨今のラーメン屋では珍しい
DSC_3285.JPG

ただ、ひたすら黙ってラーメンを食べる空間です。

味をじっくり堪能したいファンの方には

これ以上ないくらいのラーメン一筋っぷり

余計な物は一切なし!!

DSC_3282.JPG

DSC_3283.JPG



DSC_3286.JPG

卓上セットも基本形のみ!!

妥協を許さない徹底したシンプル!

DSC_3290.JPG

DSC_3292.JPG

着丼です。

たまたま空いていたので、凄く早かったです。

関内店ではいつも、ネギや海苔をトッピングするので

気が付きませんでしたが

たかさご家さんのスープは

あっさり目に見えます。




鶏油も少なめ?

DSC_3296.JPG

先ずはスープだけ飲んでみます。

見た目とは裏腹にかえしの塩味が

ガツンと来ます。

濃いめというのもあるでしょうが

これは結構なパンチの効いた濃い味に

なってますので、塩味が苦手な方は

家系特有のコールと言われる

味のオーダーは普通か薄めが良いでしょう。

逆にライスを合わせる方や、ほうれん草等

増す方は濃いめが相性よさそうです。




次は麺ですね~

DSC_3298.JPG

流石に同じ麺ですね。

ただし、硬めのオーダーでしたが

意外にちょい硬くらいの塩梅でした。

空いていたので逆にしっかり目の

茹で加減だったのかは不明です。

DSC_3300.JPG

自分の好きな食べ方スープを絡めた

海苔で麺を巻いて啜ります。

この食べ方はやっぱり美味しいです。

家系になかなか馴染めない方に

是非試して頂きたい食べ方です。

ほうれん草と麺をスープを絡めた海苔で巻いて

一気に啜る!!トンコツ醤油が苦手でも

かなり美味しく食べられると思いますので

是非お試しを!

DSC_3301.JPG





半分くらい食べたところで麺にも

スープがかなり馴染んできます。

鶏油もまんべんなく混ざっていきます。

DSC_3302.JPG

チャーシューが小ぶりだった気がします。

これは多少バラつきが出ますので

何とも言えないところですが

ちょっぴり残念でした。

DSC_3304.JPG

はい完食です。

流石に2店で大きな違いは無かったですが

お店の雰囲気が本店の方が

ラーメンを食べる為の空間って印象でした。

関内店はこじんまりしているのでその差でしょうか。

トンコツの濃厚さを求める

家系のファンの方には物足りないかもしれません。

逆に家系苦手な方でも食べやすいバランスだと

思いますので、普通、薄目、少な目にしたら

あっさり系の食べやすい家系になるかもしれませんね。

機会があったら試してみたいです。

お店のグーグルマップはコチラ👇








この記事へのコメント

スポンサーリンク